TOEIC勉強法と試験対策

HOME > TOEIC対策(残り日数別) > TOEIC対策:試験まであと1日

TOEIC対策:試験まであと1日

まだできることはあります

「気が付いたらもう1日しかない!今からやっても間に合わない!」というあなたにも、まだできることはあります。 たしかに1日で英語力が飛躍的に伸びるかと問われれば、難しいとしかいえません。とはいえ、今回はスコアを少しでも多くとりたいという点に的を絞れば、今からできることはまだあります。

資格試験も含め、いろいろなテストを受けてきた方ならよくご存知の通り、試験は「慣れ」だけでも点数に影響します。どんな問題が出るのかまったくわからずに挑めばとれるものも取れなくなってしまいます。英語が得意だと豪語する筆者の友人の一人は、模擬試験問題集一つ開かず、当日すべてをぶっつけ本番でいきました。結構英語ができたはずなのですが、結果を聞くと「時間があれば全部解けた!悔しい」とのことでした。

TOEICの問題集が手元にあるなら、時間のあるだけでよいので解いてみましょう。またこのサイトでリスニングとリーディングのそれぞれの試験当日の対策も書いていますので、参考までに。長丁場で体力も必要な試験ですので、寝不足は厳禁です。ここまできたら普段必要な睡眠時間を削ってまで問題を解くのはやめたほうがよいです。

問題集はまだ買っていない、買うつもりもないというあなたには、ネットやテレビで学習する方法がよいでしょう。ヒアリングを前の日に聞いて耳を鳴らしておくのは気休めではありません。もちろん、聞いている内容がわからないものを延々と聞いても効果はゼロに近いですので、7、8割内容がわかるような英語を時間の許す限り聞きましょう。

あとは当サイトのようにTOEICの受験経験者が公開しているサイトを見て、問題構成や難しそうなポイントなどの情報収集も無駄にはならないと思います。

TOEIC対策、英語学習に使った教材