TOEIC勉強法と試験対策

HOME > 英語学習に役立つリンク集 > 英語学習に役立つサイト

英語学習に役立つサイト

英語上達の近道のひとつは、自分の好きなテーマや分野について英語で理解を深めるというものです。好きな分野のことならば英語での読み書きもはかどるという寸法です。筆者の個人的な体験からすると、英語はまず耳で覚え、それから書く、というのが効果的です。

Webの発達によって無料で英語学習ができる環境も以前とは比較にならないほどに整ってきています。ラジオやニュースは現地のものがそのまま視聴できますし、記事も読むことができます。いきなりネイティブの人が視聴するメディアはハードルが高いということであれば、NHKなどが出している英語版のニュースがよいと思います。ニュースの内容も日本国内のものであれば内容がかぶるため、理解しやすくなっています。

無料で英語学習ができるサイトの一覧

Lang-8(ラングエイト)
お互いの語学学習を共に支えるというコンセプトのSNS。自分の母国語を勉強している人の書いた日記などの文章を添削してあげる代わりに、自分の勉強している言語についてもそれを母国語にしている人に添削してもらうというオンラインのサービス。文章を書いて添削してもらうことが語学学習に役立ったという創業者の学習体験に基づいているそうです。
US Live Radio
米国内のほとんどのラジオ局は、インターネットでも放送を流しています。ヒアリングに自信がついてきて、さらなるレベルアップをはかりたいならば、現地で流れているラジオを定期的に聴くのも一興です。ここではラジオ局のリンク集が公開されています。
NHK WORLD English
NHKによる英語でのニュース放送が見られるサイト。ニュースは日ごろ日本語で見ているため、それを英語で聞くと、難しい単語でもなんとなく意味がわかります。それを使った学習もできます。また使っている英語のスピードは、ネイティブのトップスピードではないため、かなりわかりやすい部類の英語です。日本や日本語について学びたい外国人向けのコンテンツもありますので、アテンドの際には活用できるかもしれません。
Voice of America
米国の国営放送に相当するラジオで、比較的わかりやすい英語で放送されています。ただし、大統領をはじめ、インタビュー、記者会見などの発言はそのまま放映されるため、完全に聞き取るにはかなりの訓練が必要です。
CNN student news
学生向けに作られたCNNのニュースサイト。本家よりも単語や表現の難易度が下げられているが、中学生、高校生向けに作られているため、決して簡単というわけではありません。
BBC Learning English
英国のBBC(放送局)が作った、英語学習者のためのニュースサイト。実際のニュースを紹介しつつ、そこで使われている表現の解説がさらにつけられています。
TOEIC対策、英語学習に使った教材