TOEIC勉強法と試験対策

HOME > TOEICリスニング試験対策 > TOEICリスニング問題 パート4:説明文問題の対策について

TOEICリスニング問題 パート4:説明文問題(30問)の攻略と対策

TOEICリスニング、パート4は長めの説明文。やっぱり聞く前に読め

まとまった文章が読まれます。広告であったり、会議の様子であったり、報告であったり、何かのやり取りの場合もあります。パート3の会話よりも少し込み入った事情について話されることもあります。リスニングの最後を締めくくるパートです。難度が一番高いかといえばそういうわけでもありません。本文が読まれる前に、何について聞き取ればよいのか設問3問にちゃんと目を通しておけば、パート3と同じです。

攻略テクニックとヒント

パート3と同じで、設問を事前に読んでおくことです。設問はあまり難しいことは聞いてきません。会話全体やナレーションが何について言っているのかを問うシンプルな質問ですので、さっと目で見て、ナレーション開始にそなえます。設問に目を通したら、そこに書かれていたことだけを聞くように集中します。レストランのメニューについての設問があれば、それに集中、開店時間についての設問があったらそれに集中。好奇心に任せて他の部分にじっくり耳を傾けないようにしたほうがよいです。固有名詞や固有の細かい情報がよく入っていますが、設問に関係がある場合のみ聞きましょう。これらは受験者を混乱させる罠です。このパートになると、設問を読まずして本文をいきなり聞いてしまうと全問正解するのはますます困難です。とにかく先に設問を読むこと!これに尽きます。

TOEIC対策、英語学習に使った教材