TOEIC勉強法と試験対策

HOME > TOEIC 700点以上を目指す勉強法

TOEIC勉強法:中級者向け(700点以上を目指す)

TOEICを最初に受けたときは散々だったという人は、まずは700点以上を狙っていくことになると思います。700〜900までの幅は結構広いですが、スコアも割りと上がりやすい領域です。

この辺りになると英語がわかる面白さがある程度実感できるようになってくると思います。勉強法としては、リスニングを核とした方法を用いる場合、少し聞くテーマの幅を広げていくと良いです。また聞いたものについて英語(難しい場合は日本語)で書く、流れてくる英語に少し遅れた感じで繰り返すシャドーイングといわれる手法も効果があります。

中級者向けの対策としては、使える教材の幅がぐんと広がりますので、TOEIC対策と限定されていないタイプの教材も積極的に活用していきましょう。この時期はまさに伸び盛りともいえる時期ですので、たくさん聞いて、たくさん読む、これだけでも英語に対する感覚が研ぎ澄まされていきます。

まずは興味のある分野の本を英語で一冊まるまる読んでしまいましょう。また英語を聞く時間も、1日3時間程度は確保するよう工夫してみましょう。このレベルからは文章を書こうと思えば書けるはずです。日記なり、感想文なり、ブログなり、文法などの間違えなど一切気にせずに書いてみる練習をして見ましょう。

TOEIC対策、英語学習に使った教材